協同組合オリセン 「和晒・注染・捺染・整理」一連の、浴衣・手ぬぐい・織物染色に携わる“なにわの職人”達

※社名は五十音順です。
株式会社 マルシン晒工場

株式会社 マルシン晒工場

代表取締役

松尾 信次郎

〒 599-8266
堺市中区毛穴町448-1
電話:072-271-3377
FAX:072-271-2023

主な取り扱い品または染物

晒全般、白・赤ふんどし、注染用の型紙
一部染(鉢巻:必勝、闘魂、合格、一番、神風、日本、祭豆、差分豆、紺豆)

一般に晒とは生地を白くするだけですが、用途により、特に注染用としては、染まりを良くする為の油分を取り除く晒方法を取り入れています。

会社沿革
昭和33年 丸信染工場 染工場を実父創設
昭和35年 丸信晒工場 晒工場に変転
昭和55年 (株)マルシン晒工場と改め引き継ぐ